【実践3週目】新着案件なのにライバル多すぎ!

サイトアフィリ実践記

どうも、ゆきちです。

今回はサイトアフィリを実践してから3週目の作業報告です。
 
前回、楽天アフィリからASP案件を狙うと書きましたが、
実際に1ラウンドアフィリエイトの手法を試してみました。

サイトアフィリ実践記【2週目】
 
その作業内容と実践結果を報告していきます。

実践3週目の作業内容

▼インプット

・有料noteの購入

最近は有料noteを買うことが多いです。

「1日でも早くアフィリエイトで成果を出す方法」とか
興味をそそられるタイトルを見ると我慢できないんですよね。笑
 
 
▼アウトプット

・無料ブログ作成

2~3記事ぐらいのサイトを5つ作成しました。

新着案件なのにライバルが多い理由

1ラウンドアフィリエイトを実践して1週間経ちましたが、
今週も売上はゼロです。
 
まぁそんなに甘くはないですよね。
 
 
でも、いちおう考えたんですよ。
ライバルが少ないだろうと新商品を狙ったりとか。
 
 
それでafbの新着一覧から探して、
開始日が2018/06/08の案件の検索結果をみたらコレ↓ですよ。

エコポポラ 口コミ
 
1週間前ならともかく、
2年以上前に書かれたサイトが出てきました。
 
なぜ?
 

ゆきち

ASPから届くメールに“新着案件”と書かれているのに、1ヶ月前、なかには1年前に書かれた記事(サイト)があるのはなぜなんでしょうか?
プログラムとして新着なだけで、商品としては新商品ではないことがあるからですね。

Kさん

 
 
Kさん曰く、広告主とASPは通常6ヶ月の契約が多いそうです。
 
 
そこで結果が出なかった場合、
しばらくしてから再契約することがあり、
再契約時はプログラムIDも変わって新着として出てきてしまうとか。
 
 
だから新着案件だとしても
ライバルチェックは必須ということですね。

1ラウンドのライバルを発見!

ライバルチェックをしているときに
偶然、1ラウンドアフィリエイトを実践してる
ブログを見つけたんですよ。
 
 
それがワードプレスで作成したブログだったら
「ここにもライバルがいたか…」ってなるんですけど、
そのときはなんか嬉しかったですね。
 
 
同じこと(1ラウンド)やってる!って。笑
 
 
で、そのブログを確認すると
ちゃんとノウハウ通りにやってるんですね。
(1ブログに5記事投稿)
 
 
対してぼくは記事数は1ブログ2~3記事だし、
文字数も300~400(商材には500文字と記載)しか書いてなかったので
全然ノウハウ通りにできてなかったと反省しました。
 
 
まぁ商材を買っただけで満足して
何も行動しなかったときに比べるとマシなんですけどね。
 

おわりに

とりあえず初報酬が欲しいところです。
 
でもどういう風に記事を書いたらいいのか
イマイチわかんないんですよね。
 
それに記事を書くのめんどくさいし。
 
 
もしかしたら来週には、
「アドセンスの外注化はじめました!」って書いてるかも。笑
 

↓↓4週目の実践記はこちら↓↓

【実践4週目】NEOノンバトルアフィリエイト(超)はじめます。

2 Comments

ゆきぴ

ブログランキングからきました。
私もまだ始めたばかり収益ないですが、
ゆきちさんのブログ拝見して頑張ろうと思います。
励まされました。
また拝見させていただきます。

返信する
とろり

とろりです。こんばんは。
noteにもそういった情報があるのですね!知りませんでした。
試行錯誤が続きますね。僕も同じような感じです。
応援させていただきます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。